Mixer Twitch youtube

【Mixer・Twitch・YouTube】スマホだけでゲーム配信する方法【Streamlabs】

みなさんおはこんばんちは(@ReinyaNchannel)です

今回はスマートフォンだけで、ゲーム配信(スクリーンキャプチャ)をStreamlabsというアプリを使って紹介します

今の時代、スマホのスペックが上がり容易にアプリをゲーム配信することが出来ます

そして、Streamlabsの配信アプリを使ってメリットデメリットも書いていきますのでよろしくお願いします。

この記事はこんな方におすすめ

  • スマホアプリでゲーム配信したい
  • スマホだけでゲーム配信したい
  • twitch、Mixer、YouTubeへ配信デビューしてみたい

Streamlabs公式アプリ

Streamlabs: Stream Live

Streamlabs: Stream Live
開発元:Streamlabs
無料
posted withアプリーチ

あった方が良いもの

参考

  • コメント確認用の余っているスマホデバイス等
  • スマホを冷やすスマホ用の冷却ファン等

スマホから高画質で配信する場合はハイスペックのスマホでも本体は暑くなるので冷却ファンが便利です

 

一応先にデメリットを書きます

デメリット

  1. 本体が熱くなりがち
  2. スマホからゲーム配信する場合コメント確認が出来ない
  3. スペックが足りないと配信中に落ちる

Streamlabsアプリからゲーム配信する方法とは?

今回はMixerでの配信設定の例として挙げていきます

Mixer以外にも基本的には同じ設定なので参考にしてみてください

step
1

左上のところをタップ

step
2
設定を行う

セッティングをタップ

step
3
プラットフォーム先を選ぶ

今回はMixerを例にあげて書いていきます

step
4
配信先サーバーを選ぶ

筆者が長年Mixerで活動していてオススメサーバーはシアトルがオススメです。断然オススメです。安定します

step
5
配信設定をする

  1. ブロードキャストを選択
  2. Out Resolution(出力解像度)は480P
  3.  Flamelate(フレームレートまたはFPS)は14フレームレート
  4. Max Video Bitlate(ビットレート)は2400kbps

筆者の環境はこのような形でやることがあります

そして、筆者の使用しているデバイスはiPhoneXを使っていて、上の画像以上で配信すると熱により落ちます。この設定はあくまでも参考程度までに

ゲーム配信するとどうしても本体に熱が回るので冷却機材を使うことをオススメします

step
6
出力オーディオ設定

オーディオを設定でも、ビットレートの設定しますので「映像ビットレート+音声ビットレート」は合作されます

  • 映像ビットレート2500kbps
  • 音声ビットレート64kbps
  • 合計数値2564kbpsになります

とりあえず筆者の設定はこれ

step
7
ゲーム配信してみよう

  • ステップ1

  • ステップ2

これまでの流れで、特に重要なのが、回線とスペックになるので、各環境にあった配信環境を整えましょう

これまでの注意点

チェックリスト

  • 自分のスペックを把握する
  • 回線状況を把握する
  • ゲーム配信するときはwifi必須
  • 冷却機材推奨
  • とにかくスマホ本体が熱くなる
  • ダウンロード速度よりアップロード速度を重視
  • とにかくテスト配信すること!※これかなり重要なので必ずと言っていいほどやってください。じゃないとグダリます

まとめ

今回はMixerを例としてあげましたが、twitch・YouTubeも同様にできるので、スマホだけでゲーム配信したい人は試してみてください

 

サイト管理者のプロフィール

ReinyaN

Mixerで活動してる配信者&オフィシャルパートナーを勤めています「ReinyaN」です ゲーム配信を主に流しています

関連記事とスポンサーリンク

新着最新記事5件

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Mixer, Twitch, youtube
-, , , , , , , , ,

Copyright© AkaMaruServer , 2020 All Rights Reserved.