ツール紹介

TuneFab Apple Music変換ソフトを使って、Apple Musicの曲を「MP3、AAC」など変換させる方法

みなさんおはこんばんちは(@ReinyaNchannel)です

TuneFab様より執筆依頼がありましたので、このブログを通して、「TuneFab Apple Music変換ソフト」の使い方とレビューを書いていきます

無料版だと正直使い物にならないレベルなので有償版を購入する前提で話をしていきますので、先に謝っておきます

また、Spotify版の方の記事「【Spotify】永久保存ができる「TuneFab Spotify音楽変換ソフト」を紹介」もありますので合わせて読んでみてください

 

Apple Musicをダウンロードする際に

m4aという拡張子

になるので、ローカルに保存する場合でも用途は限られてきます

 

そこで、「MP3、AAC」などの拡張子に変換してダウンロードできる「TuneFab Apple Music変換ソフト」が簡単に作業できるので、ウォークマンや車のカーナビに音楽を入れる際に、役に立つかと思います

では、サクッとレビューと使い方を紹介していきます

 

有償版が先に気になる人は後述する項目を確認してください

 

あわせて読みたい記事

 

この記事はこんな方におすすめ

  • 手軽に他の拡張子に変換したい
  • このブログを見て、「TuneFab Apple Music変換ソフト」を試してみたい人

 

 

 

 

TuneFab公式サイト

 

TuneFab公式サイトはこちら

 

 

TuneFab Apple Music変換ソフトの製品ページ

 

TuneFab Apple Music変換ソフトの製品ページ

 

 

動作環境

以下の画像を参考に動作環境を確認するようにしましょう

正直、今のPCはスペックが高い傾向なので余裕だと思います

 

 

 

TuneFab Apple Music変換ソフトの特徴

TuneFab Apple Music変換ソフトの特徴をいくつか挙げておきます

 

オフラインで音楽を聴くことが出来る

ポイント

 

 

拡張子、ビットレートの調整し、ファイルサイズも節約できる

下記の画像を見ればわかりますが、各環境に合わせて変換が出来るので、環境に合わせて変換すると良いでしょう

 

 

ダウンロード後は永久に保存が可能!

TuneFab Apple Music変換ソフトを使えば

ポイント

Apple Musicのサブスク中にお気に入りの音楽を一気にダウンロードすれば、永久的に保存することができる

ですので、Apple Musicのサブスク中にダウンロードしておいた方がかなりお得です

ReinyaN
僕はお気に入りの曲をダウンロードするのに元々サブスク中であったときの曲を全てPCに入れて、執筆中に聴いてる!

 

また、TuneFab公式サイトから「Apple Music解約後音楽を永久に保存する方法」の記事があるので、そちらも参照してもらいたい

【解約方法紹介】Apple Musicの曲を解約後にも保存できる方法
【解約方法紹介】Apple Musicの曲を解約後にも保存できる方法

Apple Musicを解約や退会をすると、ダウンロードした曲が全部なくなります。しかし本記事の方法を使えば、Apple ...

続きを見る

 

 

TuneFab Apple Music変換ソフトを使えば、CDにコピーすることができる

TuneFab Apple Music変換ソフトでは、本来iTunesからApple Musicの音楽をCDに焼くことが出来ませんが、今回紹介しているソフトではCDに焼く事が出来ます

TuneFab公式サイトから詳細記事があるのでそちらも参照してもらいたい

必見!Apple Musicの曲をCDに焼く方法
必見!Apple Musicの曲をCDに焼く方法

Apple Music(アップルミュージック)の曲をCDに焼きたいですが、そのやり方はわかりません?CDでApple M ...

続きを見る

 

注意ポイント

TuneFab Apple Music変換ソフト自体にCDを焼く機能がないため、少し手順を踏んでCDに焼く必要があるので注意

 

 

TuneFab Apple Music変換ソフトのダウンロード方法

先に有料版を購入しても良いですが、各環境に合わせないと行けないので

まず先に、無料版をダウンロード

すると良い

理由としては、パソコンの状況にもよるので、まずはじめに動作確認すると言った形でダウンロードすると良い

じゃないと、いざ最初に有償版を購入してもトラブルになりかねないため

ReinyaN
筆者はこれを強く推奨します

みんながみな、確実に動作するわけじゃないので、動作確認含めて無料版を最初にダウンロードすること推奨します

 

では、手順を書いていきます

注意ポイント

これから説明する上で、筆者はWindowsユーザーなのでそちらで説明していきますので悪しからず

 

 

TuneFab Apple Music変換ソフトのダウンロードとインストール手順

step
1
無料体験をクリック

 

step
2
言語を日本語に指定

 

step
3
インストール先を指定する

 

 

これで「TuneFab Apple Music変換ソフト」のインストールは完了する

 

 

TuneFab Apple Music変換ソフトの使い方

 

TuneFab Apple Music変換ソフトを立ち上げると同時に「iTunes」も起動します

ここでは、iTunesのインストールしている前提で話を進めていきます

 

また、以前に「Apple Music」を解約したのですが、このレビュー記事を書くために再度、月額サブスクをしてきましたので、これから「TuneFab Apple Music変換ソフト」の有料版を購入する人は参考してください

 

 

TuneFab Apple Music変換ソフトにiTunesの曲をインポート

曲がTuneFab Apple Music変換ソフトにインポートされない場合はリフレッシュすると曲の同期が始まります

 

同期が完了したら、曲がずらり並びます

 

 

変換出来る拡張子の種類

メモ

  1. MP3
  2. M4A
  3. AC3
  4. AAC
  5. AIFF
  6. AU
  7. FLAC

の7種類あります。しかし、汎用性をもたせるのであれば「MP3かAAC」がオススメです

 

 

好きな曲を好きな拡張子に変換する手順

ここで変換する作業ですが「MP3」の拡張子で作業を進めています

 

step
1
変換したい曲をチェックマーク

 

 

step
2
出力フォルダーを指定し、変換をクリック

  • ステップ1

  • ステップ2

 

 

step
3
変換している画面

注意ポイント

まとめて変換出来ないので、一曲ずつ変換されます

変換作業には時間がかかるので気長に待ちましょう

 

 

step
4
ダウンロードフォルダーを確認する

 

気になる有料版のお値段

ここまでズルズル値段を書いてませんが、冒頭にはジャンプできるクリック項目があるのでご了承ください

Apple Musicの

  • Apple Musicの曲を永久保存(ダウンロード)

が出来るため、値段の方はというと。。。

 

単品だと3980円

バンドルだと6368円

  • Apple Music変換ソフト単品

  • Apple Music変換ソフト+Spotify音楽変換ソフト  バンドル

高い、安いと感じるのは

ReinyaN
どれだけ使う頻度によって変わります。頻繁に使うのであれば安いし、そこまで使わないのであれば高い

と言った感じなので、筆者的には安い分類になるかと思います

 

 

まとめ

最近、ストリーミングサービスが普及シている中、音楽をダウンロードする機会は無くなりました

しかし、ダウンロードすれば好きなときに好きな時間で好きな音楽を聴くことが出来ますね

筆者のカーナビにもっとApple Music変換ソフトでダウンロードした曲を入れてドライブでもしたいと思います

 

最後に、記事を執筆する際は

  • Janne Da Arc
  • ABC

を良く聴きます。昔から好きです

 

以上でApple Music変換ソフトの紹介でした

 

サイト管理者のプロフィール

ReinyaN

Mixerで活動してる配信者&オフィシャルパートナーを勤めています「ReinyaN」です ゲーム配信を主に流しています

関連記事とスポンサーリンク

-ツール紹介
-, , , ,

Copyright© AkaMaruServer , 2021 All Rights Reserved.