Mixer Xsplitハウツー

【Xsplit】Snipを使って曲名を配信画面に出力する方法

2019年9月29日

みなさんおはこんばんちは(@ReinyaNchannel)です

みなさんはこのような配信画面に曲名出力してる配信者を見かけたりしませんか?

曲名やアルバムアートを出力してくるのが「snip」というツールです
設定自体はとても簡単なので、配信するときに曲名を配信画面上に出力してみましょう

ちなみに筆者は「Monstercat」をよく配信で流してます
配信で堂々と音楽を流して、なおかつ配信での収益も得ています
コンテンツ収益を貰いながら、「Monstercat」の音楽を配信でも流しても大丈夫だよというサービスもちゃんとあります。
ちなみに月額課金制なので注意が必要です

 

こちらの記事を参考にしてみてください

チェック
【Monstercat】配信で音楽を流せれて同時に収益も受け取る

みなさんおはこんばんちは(@ReinyaNchannel)です 配信するときに音楽を流して配信してる人いますが、本来なら ...

続きを見る

公式サイトはこちら

 

ここに注意

筆者はSpotifyに月額課金しているため、Spotifyを使っている前提での記事になります

SnipをDL

SnipのDL先「GitHub」になります

Snip v7.0.5をダウンロード

自分の好きなところに解凍してあげます

筆者も最新バージョン「v7.0.5」を使用しています

注意事項

Snip v7.0.5では「spotify」、「iTunes」だけしか曲名出力対応していないみたいですが、他の再生ソフトを使っているユーザーは違うバージョンを試してみるといいかもしれない

インストール方法

適当なところに解凍したら、「Snip.exe」を起動します

 

起動すると「Snip successfully authorized with Spotify. You may close this window now.」という文字が出る

右下に「Snip」があるので、右クリックして「Spotify」を選択してあげる

セッティング

基本自分の好きな項目をチェックを入れれば良いのですが、以下の項目をチェック入れれば問題ないと思います

フォーマット設定

Set Output Format」を選択

筆者のフォーマットはこのような感じになっています

メモ

調整する箇所は「Set Truck Format ($$t):」、「Set Artist Format ($$a):」ぐらいしかありませんが、自分好みに調整してみてください

  • Set Truck Format ($$t):
    ↳💿Truck :$$t💿
  • Set Artist Format ($$a):
  • ↳🎧Artist :$$a🎧

Xsplitにテキスト出力してあげる

「テキスト」呼び出し「カスタムスクリプトを使用する」と「スクリプトを編集する」を選択する

テンプレートを選択する際「Local Text from Local File」を選びファイルを選択してあげます

ちゃんと出力できるとこのような感じに出力されます

 

筆者がオススメする著作権フリーの記事を見て配信画面にBGMの曲名を出すのに参考にしてみてください

筆者がオススメする最強著作権フリーBGM

著作権フリーBGMまとめ記事

まとめ

実は結構簡単なので、みなさんも試してみてください

時間があればOBSでのやり方も書きます


 

最後にスポンサー登録のお願い

ReinyaNをサポートしたい人向け

ReinyaNのMixerチャンネル

今すぐサブスク(購読)

※I'm partnered on Mixer

スポンサー登録をすると筆者のモチベーション及び配信やブログのコンテンツ向上に繋がりますので宜しくおねがいします※リンクを踏むと外部サイトに飛びます

 

ReinyaN

Mixerで活動してる配信者&オフィシャルパートナーを勤めています「ReinyaN」です ゲーム配信を主に流しています

関連記事とスポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Mixer, Xsplitハウツー
-, , , ,

Copyright© AkaMaruServer , 2019 All Rights Reserved.