Mixer

【Mixer】パートナーになるための条件と申請方法とは?ノウハウも教えます

みなさんおはこんばんちは(@ReinyaNchannel)です

Mixerパートナーになるためにいろんな条件があります。前回の「【mixer】パートナーシッププログラムについて」を書きましたが、筆者は現役Mixerパートナーなので、少し掘り下げて解説や説明、パートナーになるためのノウハウなどを書いていこうかなと思います

興味がある人は是非読んでみてね。ちなみに

かなり毒を吐いているので見てて気分が悪くなる可能性が大なのでそのときはブラウザバックなどの対処

でお願いします

また、Mixerパートナーになるとかなり特典が盛りだくさんなので、狙う価値は有り有りです。詳しい内容についてはこちらの記事を合わせてお読みください。きっとあなたもMixerパートナーになりたいと思います

84view
【Mixer】気になるパートナーの特典とは?Twitchより豪華すぎる!

Mixerパートナーになるといくつかの特典が付与されます。その気になるMixerパートナーの特典を公開します これから書 ...

続きを見る

この記事はこんな方におすすめ

  • Mixerパートナーとは
  • パートナーになるためのノウハウを知りたい
  • パートナーになるとどうなるの?
  • Mixerをこれから始める上で頑張りたい

パートナーになるための条件とは?

パートナーとは、言い換えればプロ配信者の仲間入りです。一からスタートしたMixer配信者はマジで狭き門です。筆者も一からMixerで活動して運も絡んできますが、活動してから一年でパートナー締結しています

1年は正直かなり早い方です。その頃は横の繋がりもそんなになく同時視聴者数もろくにいませんでした。良くて10人程度

メモ

2018年7/24日本時間にパートナー条件が変更になりました

  1. 同時視聴者数50以上からフォロワー2000人から審査可能に変更

この同時視聴者数の条件があった頃は3回はパートナー申請で門前払いを食らいます

そして、同時視聴者数の条件が撤廃した直後の4回目の審査で見事パートナーを勝ち取ります

では、パートナーになるための条件を変わる前と変わった後を見ていきましょう

条件が変わる前

  • 同時視聴者数が最低でも50人以上
  • 同時視聴者数がいてもアクティブのコメントがないとアウト
  • 解像度720P以上で配信
  • 顔出しする場合は部屋を明るくし、コメントがない場合でも一人で楽しく配信すること
  • フォロワーは最低でも500人以上
  • スタッフがLurkモードで審査する

一番最初の同時視聴者数が一番の難関ポイントで、一から始める人で同時視聴者数を増やすのはガチで至難の業

条件が変わった後(現段階の条件)

  • フォロワー2000人以上
  • 解像度720P以上で配信(これは変わらず)
  • 顔出しするときは部屋を明るくしてやる(これは変わらず)
  • アカウント作成から2カ月を経過していること
  • 重複しない日にちで12日は配信すること(24時間配信は除く)
  • 1カ月で25時間配信すること
  • その国の年齢に定められた形で申請すること

条件変わってからかなりヌルゲーになりました。当時の筆者の条件はクリアしていたのですぐさま審査し、パートナー締結になることになる

同時視聴者数を集めるのはまじで大変だし、至難の技です。ましてや、Mixerは海外配信サイトなので日本人もろくにいません(いるけど、特定の配信しか行かない傾向の方が強いって言った方が正しい)

この同時視聴者数の条件の撤廃のおかげで筆者は見事Mixerパートナーを勝ち取ります

その同時視聴者数の条件が撤廃し、フォロワー2000人からの審査の時にはすでに6000人フォロワーがいたので申請が通る

ちなみに、他の配信プラットフォームでの申請も出来るので、条件を満たしている人は申請してみるのも良いでしょう

申請ページはコチラ

参考

TwitchでMixerへ移行する場合(Twitchではパートナーになると基本的には同時配信禁止になるので移行という形になる)

  • 同時視聴者数が300人平均あるチャンネル
  • フォロワー数は問わないとの事

YouTubeでもMixerパートナーへ申請出来ます(Mixerとの同時配信はOKです。Mixerはそのような制約は今現在の記事の時点では大丈夫ですが、いつ規約変更になるかわからないので規約を見ることを推奨)

  • 30日間で動画再生による平均10万人平均視聴(配信ではなく動画として視聴)
  • フォロワー数は問わないとのこと

Mixerではパートナー締結してもその他配信サイトと同時配信はOKです。筆者も同時配信してMixerへ誘導かけてます

筆者のフォロワーの軌跡があるのでご覧ください

その時のフォロワー数を100人単位で2017年から2019年の途中までの記録をつけてる画像があるのでご覧ください

一部の人からは自慢にしか聞こえるかもしれないが、これが筆者が辿ってきたフォロワーの軌跡です

ともあれ、こういった記録をつけることによって筆者はモチベ維持をしています。(今はフォロワーよりサブスクを重視しているためカウントを停止中)

また、プロフィールにも書いてあるので、時間がある人は見てみてください

プロフィールはコチラ

 

では、パートナーになる上での筆者なりのノウハウを書いていきますね。ここからが本番なので注意してください

フォロワーを増やす為の筆者なりのノウハウ

パートナーになるまでの6000人フォロワーを増やす方法ではないですが、参考になれば幸いです

口すっぱく言っていますが、同時視聴者数を集めるよりフォロワーを集める方がよっぽど楽です

参考

楽というのは、同時視聴者数よりフォロワーを集めるという話です。フォロワーを増やすのは決して楽な道ではないことに注意してください。

前者より後者のフォロワーを増やすのが簡単な理由は

  • フォロワーが増えればあまり減ることがない
  • フォロワーが着くと配信開始時に通知設定している可能性がある
  • フォロワーを増やすこと自体に目標を持つことができ、モチベ向上につながることがある

では、前者の場合のお話を

  • 前者の場合は基本アクティブになるので、変動が激しい
  • アクティブを集めるのはどの配信サイトでも難しい
  • 同時視聴者数は出入りが激しい為、呼び止めるのが難しい
  • なおかつ誰見てるかわからない

と言った具合になります。これはあくまでも筆者が感じていることなので、他は知りません

今現在のMixerではフォロワー2000人人からパートナー申請出来ますが、フォロワー2000人以下や、条件を満たしていなければ申請は出来ないようになっています

かと言ってフォロワー2000人やその他条件を満たしても確実に審査が通るとは限りません。ガチガチの審査がされます

中には条件を満たしている人でも落ちる人は落ちます。それだけ狭き門なのでパートナーというのは

審査されるときは、Mixerスタッフ(審査専門スタッフ)が配信者にバレないように審査します。筆者の場合は大体3週間ぐらい審査されました。その間メールも来ません。マジで緊迫感溢れます

それだけ緊張した中、配信できるのも新鮮な気持ちで配信が出来て良い機会でしたので、改めて良かったなーと感じます

話はだいぶ脱線しましたが、4回目の申請をした時のフォロワー6000人集めて見事パートナーを勝ち取った話をしていきます

 

1.フォロワーを集めるためにやったこと

正直なところ今のMixerでは日本人視聴者が少ないし(いるにはいるけどフォローされる確率少ない)、日本人視聴者は特定の配信者の配信のところしか行かない傾向が強いので、海外の視聴者を狙ったほうがフォロワーは付きやすいです

むしろ海外視聴者のほうがコメントをガンガンよこします。日本人視聴者はROM勢が多いのでコメント少なめです(筆者の場合に限っての話で他は知らないのと、日本人視聴者も中にはコメントをたくさんくれる人もいます)

いちからMixerパートナーを目指す人は日本人だけを集めた配信はほぼ無理だと思ってください。今のMixerはまだまだ日本人が少ないです。むしろ離れるユーザーが多いので、何回も言いますが、日本人をターゲットにした配信でパートナーなろうというのは無理です。他の配信プラットフォームから連れてきた視聴者がいるなら話は別だし日本人が多く活動するようになれば変わると思うけど、マジでイチからMixerを初めて活動する人は日本人目的で目指すの無理なので視野を広げない限り無駄だと思ってください

ましてやNinja(ニンジャ)、Shroud(シュラウド)がMixerに移行してきて一定期間日本人増えてもすぐ離脱ユーザーがでており、パートナーを目指すと言っても結局は他のプラットフォームに移行したり、出戻りしたりする人を何人も見ています。それをやっているといつまでたってもパートナーになれないので、パートナーというのは茨の道です。継続は力なり

言葉で説明するのが難しいため。。。てか筆者は口下手なので悪しからず。なので英語の勉強や翻訳システムなど海外に向けた配信をしていこうと試みをこれから書いていきます。偉そうなこと書いてスミマセン

では、パートナーになるまでのフォロワーを集めた方法とは?になりますが、これを実行を移すにあたってやってきたこと

実施してきたこと

  • 視聴者に配信画面のゲームを操作させるためにMixPlayを構築し遊ばせて増やした
  • 視聴者に遊んでもらうために24時間配信をつづけた(今現在も実行ナウ)
  • 24時間配信をすることによって電気代を犠牲にしてまでフォロワーを増やした
  • 通常配信のときは顔出し配信をより一層表現に気を使って配信
  • 通常配信のときにMixPlayを別の環境を構築し楽しませるような工夫をしたつもり
  • パートナーを目指す上でPCを配信用に購入し配信環境を向上
  • MSJP(VTF氏運営のMixer統合サイト)のSTT(リアルタイム翻訳システム)を利用し少しでも海外の視聴者との交流を深める
  • 日本が好きそうな配信に足を運び積極的にコメントする(英語はわからないが自分なりの英語チャットをする)
    このとき日本のレトロゲームやJRPGをやっている配信に足を運びフォローしてもらい、お互い交流する
  • 認識してもらうと海外で良く使われる「!soコマンド」をしてもらえる機会が増えるのでフォロワーが増えるチャンス。ときにはレイドもしてもらうことも
  • 日本の配信者の配信ではなく、海外の配信を視聴し認知してもらう
  • 日本の配信でアピールしてもウザがれることが多いので海外の配信を狙うと良い(海外の方がノリが良い為)
  • 時にはパートナーチャンネルに足を運び自分を売る(売るというより積極的に声をかける)
  • 少しでも英語をできる用に「Duolingo」というアプリを使い英語の勉強し、海外の視聴者とのコミュニケーションを取る(まだまだ英語は勉強中なので筆者は小学生以下の英語しか出来ません)
  • 自分独自のオーバーレイを作成してもらい自分色の配信をしたこと。その時筆者は5000円かけてオリジナルオーバーレイを作成してもらった(日本ではまだまだオーバーレイという文化が疎いので量産型のNerdOrDieで購入してもよい)

 

ポイント

海外では「ポケモン、マリオなど」の日本の任天堂ゲームがかなり人気のためフォロワーが付きやすい傾向があるので、積極的にやると効果的

しかし、自分のやらないゲームなどやっても面白くないと思うので、そこは自分の力になりますが、頑張ってあなたなりに配信の味を出しフォロワーを増やしていくしかありません

筆者の場合はパートナーになるために貪欲になって活動していたためパートナーになれたというのもありますが、各環境違うのでなんとも言えませんが、この内容が参考になれば幸いです

 

24時間配信をする上でのメリット・デメリットを書いていきます

メリット

  1. フォロワーがつきやすい傾向
  2. MixPlayを使った24時間配信で海外で人気のあるゲームだとフォロワーがつきやすい
  3. 筆者の場合だが、パートナーにフォローやMixerスタッフにフォローされること多々あり

デメリット

  1. Twitterであんなことやこんなことも言われることもある(実際筆者は言われたことがありますwww)
  2. 電気代が半端ない
  3. MixPlayを使った24時間配信の構築がめんどくさい
  4. 見てもらえなかったらハッキリ言って電気代の無駄なので、攻略が必要になる
  5. 通常配信とは違い24時間配信ではアクティブ視聴者が付きにくい。フォロワーが増えても毎回来るとは限らない
  6. 通常配信に切り替えても、視聴者が来るのは難しい

正直24時間MixPlay配信等でやる場合はデメリットでしかありません。

しかし、筆者の環境ではブログに自分の配信を埋め込んで視聴者を水増し(正当なやり方)をして、リストの上位を目指して活動していたというのもあります
ブログに配信を埋め込む自体悪いことではありません。使える機能を便利に使っていこうというお話です。使える機能はどんどん使ってフォロワーを増やそう

MixPlayを使って視聴者に操作させてフォロワーを増やしたやり方

MixPlayを使ってゲーム操作をさせてフォロワーを増やしたやり方ですが、これをやるうえでMixPlayの構築が正直めんどくさいです。BOTツールも使います

ですが、効果的にでるのであれば見返りはかなり大き武器になるので試す価値はあります

 

筆者の24時間配信スタイルはこれです

このスタイルは24時間配信のスタイルで、筆者が仕事や離席しているときは視聴者がゲームを操作できるようにしている

このスタイルのやり方(視聴者がゲーム操作)の記事を上げています。やってみたい人は参考にしてみてください

60view
no image
【Mixer】MixPlayで配信画面のゲームを視聴者がコントロール(操作)する方法

みなさんおはこんばんちわ@ReinyaNchannelです さてさて、今回紹介する記事は「Interactive」という ...

続きを見る

 

通常配信スタイルのMixPlayはこれです

通常配信スタイルは視聴者が筆者の顔で遊べるようにしている形になります。ボタンを押すと筆者の顔で遊ぶことが出来ます。

ちなみに「Snap Camera」というカメラツールを使っています

 

MixPlayの構築方法の記事があるので、少しでもフォロワーを増やしたい人は是非読むべき内容なので、MixPlayを構築してみてください

143view
【Mixer】配信画面の下にボタンを設置する方法【MixPlay】

みなさんはたまに見かけるこのボタンを見たことはありますか?そのMixPlayの使い方を説明します 慣れるまで大変ですが、 ...

続きを見る

MSJP(VTF氏運営)でのSTT(リアルタイム翻訳システム)を使ったやり方

VTF氏運営MSJPでは「リアルタイム翻訳システム」では

自分が喋った内容をMSJPで認識して、日本語から英語に翻訳して音声出力する機能で、滑舌や文脈にもよるが翻訳してくれるのでコミュニケーションがより一層捗る事ができる

MSJPはコチラ

使い方の記事はまだ書いていないので、時間があれば追記します

 

お世話になっているVTFのMixerチャンネルはこちら

VTF Mixerチャンネルはこちら

 

海外の配信に足を運び「!soコマンド」をしてもらうような仲になりましょう

筆者は良く海外の配信に足を運びます。英語がわからなくても、相手もまた日本語がわかりません

日本語わからなくても、ちょっとした日本を喋ってくれると筆者は嬉しいです

なんでも良いです「Nice japanese」でも返してあげてください。相手は喜びます。これを言うだけでだいぶ違います!自分が英語わからなくても翻訳アプリを使って相手に伝えたいことを伝えればちゃんと応えてくれます

そして、それを続けると相手はこう言います

My favorite japanese streamer, please shout out ReinyaN

筆者の場合はこう言われます。パートナーチャンネルでこれをされるとフォロワーを増やすチャンスなので積極的に海外の配信に足を運ぶと良い(露骨にやりすぎると嫌われるので、ある程度コミュニケーションを取ってからやることが重要)

そうすると、相手の配信のモデレーターが「!soコマンド」をしてくれます。

一例としてですが

パートナーチャンネルで!soコマンドしてくれると100人近くの視聴者で紹介してくれるのでフォロワーも増えるし、配信したときは見に来てくれるときもあります

 

配信者であるあなたも!soコマンドも使うと良いでしょう。筆者のブログでもやり方を紹介しているので合わせてお読みください

122view
【Twitch・Mixer】NightBotを使って!soコマンドの設定方法とは?

今回紹介するのは、海外で馴染みのある「!shoutout or !so コマンド」で配信者が配信者を紹介するコマンドを使 ...

続きを見る

正直これされると嬉しいので、あなたもされる側だったら、する側になってくてください!筆者はそこまで視聴者来ないですが、されたら嬉しいので!soコマンドは覚えておいて損はないでしょう

少しでも英語ができるようになるために使っているスマホアプリ「Duolingo」がオススメ

このアプリでは初歩的な英語を何回も復習して英語を覚えていくアプリです

「iOS、アンドロイド、PC版」もあります。無料、有料両方あるので、自分にあった内容で使っていくと良い

無料でも使えますが、有料版だともっと英語の勉強できるので、Mixerで活動していき英語を覚えたい人は課金しても悪くない内容だと思います

 

使い方の記事があるので、興味がある人は使ってみると良い

55view
海外配信サイトで活動する時に英語の勉強をする時は「Duolingo」がオススメ

海外配信サイトで活動する際に海外視聴者が足を運ぶ配信があるかと思います。その時英語はどうしてますか?Mixerでは特にま ...

続きを見る

オーバーレイを使って自分の配信を確立させよう

配信オーバーレイをやることによってその人の味の出た配信ができます

決して悪いことではありません。オーバーレイを使うことによって他の配信者との差別化も出来ます。使って損はないです

筆者は国産オーバーレイを発注し納品してもらいました。5000円という値段はしましたが、今は満足して使わせてもらっています

国産オーバーレイを制作している作者をこのブログで紹介しているので参考にしてみてください。自分色の配信を出していきましょう

651view
【生配信】国産オーバーレイを作成している作者を紹介【有料有り】

配信でオーバーレイを使っている配信者は最近増えてきていると筆者は思いますが、その中で有料のオーバーレイを作成し、販売して ...

続きを見る

 

国産が高いと感じる人(実際高い)は量産型「NerdOrDie」でオーバーレイを格安で売っているのでそちらを購入して配信オーバーレイを設定しても良いでしょう

詳しくはコチラ

2.人気ゲームのHYPE ZONEを狙いフォロワーを増やす方法も

もう一つフォロワーが増えそうな機能がMixerでは用意してくれています。FPS、TPS配信者でこれから説明することを頭にいれておけばフォロワーを増やせるチャンスに繋がります

その名もHYPE ZONEです

HYPE ZONEでは

HYPE ZONEの種類

これから4つのHYPE ZONEを利用しフォロワーを増やしていきましょう。しかし毎回HYPE ZONEが来るというわけでもないので過度な期待は厳禁

そもそもHYPE ZONEとは、PUBGで説明しますが、ドン勝間際になる50人~100程度のホストをされ、ドン勝取るまでホストされます。見事ドン勝を取ると一気にフォロワーが増えることも

この機能はニコ生でいうクルーズ機能と同じです(厳密には違う)

そして、この機能はあのTwitchですらありません。これらのゲームをやっている人は積極的に配信していきましょう

3.コメント返しは積極的に行うこと!

筆者はコメントがあると積極的にコメントを返しています

中には、コメントをシカトする人がいますが折角のFTL配信(遅延1秒)をしていて無視する人は他の配信サイトへどうぞって感じです。あくまでも積極的なので全部が全部返してあげてくださいとは言いません。無理なときもあります

筆者もコメントに気づかないときもあります。筆者はFPSやTPSをあまりやりませんが、FPS配信者は試合中コメント返しは難しいです。その時は試合終わったあとに返してあげると視聴者は喜びます

楽しんで配信していると自ずと視聴者もコメントくれると思うので、自分にも言えることだがお互い切磋琢磨で活動していきましょう。筆者も他の配信のやり取りは盗んでいます(盗むと言うと語弊が生まれるので参考)。それを自分オリジナルに変換してがんばります

筆者の価値観だが

配信とゲームは楽しんだもの勝ちだと思っています。あとは折角のFTL配信なので最大限低遅延を活かしインタラクティブにやっていけば良いと思っている

4.海外の配信を視聴するのも大事なノウハウの一つ

日本の配信は海外の配信より文化が遅れている傾向に強いので、海外の配信を参考にすると良い

日本の配信がひどいとかではなく、海外の配信の方がイチ早く最先端の配信をしているので、他のプラットフォームでも良いです。海外の配信を見て盗んで自分なりの配信をしていくのもフォロワーやパートナーになれるのでないかと筆者は思う

筆者もそこまで海外よりの配信しているかといえばそうではないですが、極力は海外の配信を見て参考にして活動しています

海外パートナーの配信は本当に良く参考になるので、パートナーを目指す人は海外パートナーの配信を視聴することをオススメします

本当に参考になります

ポイント

ゲームプレイはもちろんですが、海外パートナーの配信はとにかくユニークな配信が多いので参考になる資料がたくさんあります

例えば。顔出ししているときの表情やオーバーレイのうまく活用している配信者、感情をあらわにしている配信者、演出に凝っている配信者が数多く存在するので、筆者も参考にしています

参考にする上で

ReinyaN
この配信、どんなやり方で演出を出しているんだろう。わからないから調べてみよう

というふうにも繋がります。いわば配信に関する関心ができ、向上心も増え、配信コンテンツの向上にも繋がります。これは筆者にも言えることなので、筆者もパートナーである限りがんばります

重要な申請文の書き方

申請文の書き方ですが、筆者なりのノウハウを教えます

パートナーになる上で、筆者は英語が出来ないので、Google翻訳を駆使しながら書きました

ポイント

パートナー申請する時に、重要なのはお金のことや収益のことではなく、Mixerパートナーになるうえで「どのように活動していくのか、日本ではまだまだ視聴者や配信者が少ない」ので具体的な内容を記述しました。

その際、Mixerに対する熱意を3000文字ぐらいを申請文に書きました。かなり長いと思いますが、パートナーになるうえで重要です。申請文が適当だと落ちる可能性があるので、審査されている時に誰も見てない時や視聴していないときでも熱意を伝えてアーカイブを残していくのも大事です

3000文字は長い!と思いますが、避けては通れないので自分なりの言葉を見つけて書きましょう。そうすれば運営も熱意は伝わります

筆者は全部Google翻訳を使いましたが、「私は日本人なので英語が出来ません。この文章はGoogle翻訳を使って申請していることをお許しください」という文章を入れてください。入れないのとでは大きく変わるので参考程度にどうぞ

英語ができる人は良いですが、筆者は英語ができないのでGoogle翻訳を使うしかなかったので、頑張りましょう

こんな偉そうなこと言っていますが、まとめに入ります

偉そうなことを言ってスミマセン

しかし、パートナーを目指す上でパートナーになったからと言って人気になれる保証もありません

なかのパートナーではフォロワー少ないパートナー、アクティブが少ないパートナーもいます。収益が出ないでやめていくパートナーも中にはいます

パートナーになると本当の勝負が始まります

筆者は本当にパートナーを目指している人応援したいです。知っていることNDAでは公開出来ない内容であればTwitterでは積極的につぶやいています

フォロワーを増やすのも「ヌルゲー」と言っていますが、決して簡単なことでは無いし緩くはありません。茨の道だし苦労がみんな伴います。当時の活動し始めた時期はフォロワーが全然増えないときもありました。

Mixerパートナーになるために1年かかりました(全体通して配信生活8年ぐらいかけてやっと配信で収益を得る)。ニコ生から配信という楽しみを知り今に至りますが配信で収益を上げやすい時代にも突入しています

今は本当に、言葉は悪いですが、楽に容易に収益化ステータスを得るような時代になりました。考えてみてください、昔から配信活動している人はわかると思いますが、昔は配信で収益をあげるのってほんの一握りだったんです

それが今では

  • 時給500円で収益を得ることができる
  • Mixerでは誰でも収益を得ることができる
  • ツイキャスでも収益を得ることができる
  • Twitchではパートナーではなく、アフィリエイトプラグラムに参加すると収益化ができる(条件あり)
  • YouTubeでは広告収入が稼ぐことができる

これが昔に比べると今では少し頑張るだけで収益というステータスが付きます

いや本当に時代は変わりました。配信で収益を上げること自体難しかった当時に比べるとヌルゲーwwwになったーと感じます

逆の言い方をすれば、配信でのお小遣い稼ぎや収益を得るということは配信という激戦区にみんな踏み入れていることになります。今では簡単にスマホから配信できますし、10万以下でPC組んでゲーム配信出来ます

当時のニコ生から活動している人はわかるかと思いますが、当時のPCでゲーム配信できるのはPCが好きな人がゲーム配信やPCに詳しい人が配信していたイメージなのに、今ではスマホ、低予算でPC組んでゲーム配信です。非常に簡単です。そして今のゲームは結構無料のゲームやで軽いゲームも増え、フォトナなどの無料ゲームですらクリエイターサポート経由で収益も得ることができます

便利な時代ですなwwwwwwww

当時ではマジでありえなかった。。。今の時代が羨ましい。。。

言い換えれば、それだけ情報も回って来ているので、筆者もがんばります

焦らずゆっくり自分の配信環境を構築してください

何十回何百回も口酸っぱく言っていることがあります

継続は力なり

です。

パートナーへの道は決して楽ではありません。そんななかパートナーを目指す人は心から応援したい。中には挫折する人もいます。しかし、Twitchではパートナーになると(アフィリエイト含む)同時配信ダメでもMixerでは同時配信OKなのでそこの違いもあります

そして今のMixerでは日本人に限っての話だが、2人しかいません。Twitchでは日本人パートナーは数多くいます

筆者はMixerを心から好きだし、大好きマンです。なによりどの配信サイトよりも爆速で最速理論遅延は0.2秒ですからね

この遅延でコミュニケーションが取れるのは本当に素晴らしいし、今後も布教活動も続けます

 

長々と毒を吐いていきましたが、筆者は本当にパートナーを目指す人を応援します。そしてかなりと長文を読んでくれた閲覧者は本当にお疲れさまでした。最後まで読んでくれてありがとうございます。

筆者は口下手なのでうまく伝えれない部分が多々有りましたが伝われば幸いです

またMixerの情報が入れば記事を上げていくのその時はよろしくお願いします

おまけ

今のMixerでは誰でも簡単に収益化ステータスをつけることが出来ます

なかには

参考

  • 配信歴少ない
  • Mixer配信歴が0
  • 未経験者

でもMixerのアフィリエイトプログラムに参加することができ、配信で収益を得ることが出来ます

Twitchでいう「ビッツ」みたいなやつです。それがMixerでは全員申請するだけで収益が出来ます。記事を貼っておくので申請してみるのも良いでしょう

注意ポイント

誰でも収益化が出来ますが、収益を得られるのは今現時点この記事では、「Ember」のみの収益になります。サブスク機能はそのうち開放されると思います(サブスクの条件があるかもしれないし、ないかもしれない。そこは運営次第)

6,095view
【Mixer】誰でも収益化(お金稼ぎ)可能?審査無?ゲーム配信で報酬を得よう!

Mixerでは誰でも収益化(アフィリエイト)が可能になりゲーム配信で収入を得れるようになっているようです(先に言っておき ...

続きを見る

サイト管理者のプロフィール

ReinyaN

Mixerで活動してる配信者&オフィシャルパートナーを勤めています「ReinyaN」です ゲーム配信を主に流しています

関連記事とスポンサーリンク

新着最新記事5件

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Mixer
-, , , , , , , , ,

Copyright© AkaMaruServer , 2020 All Rights Reserved.